抱っこひものオススメを紹介!西松屋の抱っこひもはどうなの?

目安時間10分

<西松屋の商品を通販サイトで買うなら>

 

Wowma!西松屋公式オンラインストア
 

西松屋チェーン楽天市場店
 

 

 

抱っこひもを考えた人は素晴らしいと思います!

抱っこしているのに両手が空くなんて!

 

 

筆者には5歳と2歳の子供がいるのですが、

抱っこひもにはかなり助けられました。

 

筆者は移動のときに使用するのはもちろん、

寝かしつけのときにも使用していました。

 

そんな抱っこひもは西松屋でも販売されています。

 

「西松屋の抱っこひもってどうなの!?」

と気になっている方のために

今回は西松屋の抱っこひもを紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

西松屋で販売されている抱っこひもについて

 

現在(2018年)西松屋で販売されている抱っこひもをみていきましょう。

 

・【ELFINDOLL】 ダッコールライト(ネイビー、ブラック) 6,799円
・【ELFINDOLL】 ダッコールプラス(ネイビー、ブラック) 8,799円
・【ELFINDOLL】 ダッコール(ネイビー、ブラック) 6,799円

・ひも式抱っこひも 1,978円

・ラッキー工業 ひも式抱っこひも 2,478円
・ラッキー工業 サポート付ひも式抱っこひも ネイビー 4,799円
・ラッキー工業 ワンタッチ4WAY 抱っこひも 4,799円

・コンビ セオッテ(リボンブラック、ボーダーグレー) 6,799円
・サンクマニエル プレール 6,979円
・ラッキー工業 サイドプラス オールメッシュ ネイビー 7,799円
・【CHEROKEE】 3WAYメッシュキャリー 7,799円
・グレコ ルーポップ ゼロ 11,880円
・アップリカ コランハグ ライト 11,880円
・ラッキー工業 アーバンファン オールメッシュ 12,798円

 

 

びっくりしました!

西松屋にこんなに抱っこひもが販売されているなんて(笑)

 

 

筆者が抱っこひもを購入したときはこんなに種類はありませんでした。

しかもグレコやアップリカの抱っこひもも西松屋で販売されているんですね。

 

 

筆者が西松屋で抱っこひもを購入したときは

こんなにたくさんなかったような…。

 

 

たくさんの抱っこひもが販売されていると選ぶのも大変ですよね。

特に第1子のために購入する抱っこひもの場合、

どの抱っこひもを購入するべきか悩まれるでしょう。

 

 

次の章で、

「どのような抱っこひもを選ぶのがいいのか?」

筆者の個人的な意見ですが紹介していこうと思います。

 

 

スポンサーリンク

どの抱っこひもがオススメなの!?筆者の体験談をお話しします

 

 

筆者は、第1子が誕生して一番最初に購入した抱っこひもが

西松屋で販売されている抱っこひもでした。

 

しかし最終的にはエルゴの抱っこひもを使用していました。

 

 

筆者が使用した抱っこひもの感想や、

西松屋ではどの抱っこひもがおすすめであるのかを紹介していきます。

 

 

筆者が一番最初に購入した抱っこひもは、

・ひも式抱っこひも

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひも結び式抱っこひも(星柄)【対面抱き・おんぶ】
価格:1978円(税込、送料別) (2018/7/22時点)

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

 

こちらと似たタイプの抱っこひもを購入しました。

そう、ひも式の抱っこひもです。

 

 

まだ抱っこひもについての知識がなかった筆者はとにかく安いものをと購入したのです。

 

 

抱っこひもを使用し出したのは、首が座りだした生後3ヶ月くらいです。

 

始めは赤ちゃんの体重が軽いのでこちらの抱っこひもで問題ありませんでした。

しかし成長するにつれ赤ちゃんはどんどん重くなってきます。

 

ひも式の抱っこひもはしっかりと腰に固定されないため

とにかく「腰に来る」んです。

 

お出かけが恐怖でした。

 

 

筆者が当時住んでいたのは都市部で車がなくても生活できるエリアでした。

そのため移動は抱っこひもをして徒歩が定番だったのです。

 

 

車を主に使用し抱っこひもを長時間しない、

という方であればひも式の抱っこひもでも問題ありません。

 

ベビーグッズにお金がかかるので少しでも安いものをと考える方も居るでしょう。

 

 

しかし車がなく、徒歩で生活という場合は

こちらのひも式抱っこひもだときついです。

 

筆者は本当に腰がやられて立っているだけでも辛かったので…(涙)

 

 

 

そしてその後にエルゴの抱っこひもを購入しました。

腰にしっかりベルトがついているタイプの抱っこひもは

本当に腰の負担が少なくなります。

 

「腰が痛くない!」と感動したものです。

 

 

残念ながら西松屋にエルゴの抱っこひもは販売されていません。

しかししっかりと腰ベルトが付いている抱っこひもはたくさんあります。

 

 

ダッコールの抱っこひもは腰ベルトがしっかりついています。

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

 

肩ベルトも太いので締め付けたりということがなさそうです。

「腰ベルトが付いている」

「肩ベルトが太くがっしりしている」

という抱っこひもは本当に体に負担がかからないのでオススメです。

 

 

赤ちゃんを長時間抱っこすることが多い方は、

体に負担がかからない抱っこひもを選んでほしいなと思います。

 

 

それにしても、西松屋の抱っこひもは安いです。

 

 

今回おすすめしたダッコールの抱っこひもは

なんと10,000円以下となります。

 

 

さらに新生児から使用できるよう新生児キットも販売されています。

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

 

エルゴのようにフードも販売されていますので、

エルゴのように使用することができるのではないでしょうか。

 

[EFD]ダッコールシリーズ専用抱っこひも用メッシュフード(ブラック) 

 

それは大げさかな…(笑)

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

・西松屋で販売されている抱っこひもは種類が豊富
・2,000円代で抱っこひもを購入できるのは西松屋だけ
・コンビやアップリカの抱っこひもも西松屋で購入可能
・腰、肩にしっかりベルトのある抱っこひもがおすすめ

 

いかがでしたか!?

西松屋の抱っこひもはかなりコスパが良いです。

 

有名メーカーでなくても満足な使い心地ができるものはたくさんあります。

抱っこひもを購入される方は、ぜひ今回の記事を参考にして下さいね。

<西松屋の商品を通販サイトで買うなら>

 

Wowma!西松屋公式オンラインストア
 

西松屋チェーン楽天市場店
 

<楽天市場でお買い物をするなら>

「楽天カード」がお得!

 

お買い物をすればするほど「楽天スーパーポイント」がたまる!
楽天カードのお申込みはこちらから

↓↓↓↓
 

<スポンサーリンク>
 




 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
スポンサーリンク




 

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
お問合せ
スポンサーリンク




ページの先頭へ