西松屋のラッシュガードの値段は?そもそもラッシュガードは必要!?

目安時間12分

<西松屋の商品を通販サイトで買うなら>

 

Wowma!西松屋公式オンラインストア
 

西松屋チェーン楽天市場店
 

 

 

夏になると欲しくなるアイテム…

 

それは水着でしょう!

今年は海に行こうかなプールに行こうかなとわくわくしている人は多いはず。

 

 

今回は水着の上に着るラッシュガードについて紹介していきます。

 

 

そもそもラッシュガードは必要!?

 

 

西松屋で販売されているラッシュガードについて

値段などまとめていきますのでぜひチェックして下さい。

 

スポンサーリンク

ラッシュガードの必要性について

 

ラッシュガードは水着の上に着るもので(男子の場合は肌に直接着用)

日焼けを防止してくれる効果があるアイテムです。

 

 

「夏なんだから日焼けしなきゃ」

「子供のうちはまだ大丈夫でしょ」

なんて声が聞かれるかもしれませんが、

実は大人よりも子供の方が日焼けには気を付ける必要があります。

 

 

なぜなら、

大人よりも子供の方が肌が弱く、紫外線の影響を受けやすい

と言われているからです。

 

 

日焼けにより肌が赤くなると子供は炎症を起こしやすく、

また水ぶくれができてしまうというトラブルが非常に多いです。

 

 

こういったトラブルは、

ラッシュガードを着ることで防ぐことが可能となります。

 

 

そのため子供にラッシュガードは必要となります。

 

 

特に海に遊びに行くときには絶対にラッシュガードが必要です。

海の紫外線量が多いことは有名ですよね。

海に行く前には必ず購入しておきましょう。

 

 

「ラッシュガードじゃなくてTシャツやパーカーじゃだめなの?」

という声も聞かれますが、

普通のTシャツやパーカーにはUVカット効果がありません。

 

肌を隠すことができればなんでもいいというわけではなく、

UVカット効果のあるラッシュガードだからこそ意味があるのです。

 

 

ラッシュガードの必要性が分かっていただけたのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

西松屋のラッシュガード・値段などをチェック

 

西松屋で現在(2018年)販売されているラッシュガードを紹介していきます。

 

ちなみにですが、ラッシュガードは通年商品ではありません。

だいたい6月くらいに店頭に並びだすようです。

 

ラッシュガードの値段とサイズ

 

 

西松屋のラッシュガードは基本的に1,479円のものが豊富にあります。

 

サイズはデザインによって違いはありますが、

80㎝・90㎝・95㎝・100㎝・110㎝・120㎝・130㎝とあり、

もちろん女の子用・男の子用とがあります。

 

色やデザインも豊富です。

 

 

ラッシュガードにはフード付きとフードが付いていないものとがありました。

 

ラッシュガードには半そで、長そでとがありますが

西松屋で販売されているラッシュガードは長そでのものばかりです。

 

 

またTシャツタイプ、前開きタイプとがあるのですが、

西松屋のラッシュガードは全て前開きタイプでした。

 

 

それでは詳しく見て行きましょう。

(一部「在庫限り」のものもあり、販売終了している可能性があります。)

 

 

ラッシュガード・女の子用

・リボンフリル付きラッシュガード【90㎝・95㎝】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・カラフルストライプラッシュガード【90㎝・95㎝】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ドット胸ワンポイントラッシュガード【90㎝・95㎝】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・キティ裾フリルラッシュガード【90㎝・95㎝】 1,679円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ラメワンポイントハートドット柄【110cm・120cm・130cm・140cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ 裾フリルポケット付き【100cm・110cm・120cm・130cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ロゴリボンフリルラッシュガード【100cm・110cm・120cm・130cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ 袖フリルフード付きラッシュガード【90cm・95cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ カラフルドット総柄・フード付き【90cm・95cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・裾フリルカラフルボーダーフード付き【90cm・95cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ボーダー無地ロゴ【110cm・120cm・130cm・140cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ブルードット柄フード付き【120cm・130cm・140cm・150cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ ハートリボンポケットフリルフード付き【100cm・110cm・120cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・カラフルドット切替無地フード付き【100cm・110cm・120cm・130cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

 

ラッシュガード・男の子用

 

・胸ワンポイントボーダー長袖【80cm・90cm・95cm】  1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ 胸ワンポイント【100cm・110cm・120cm・130cm・140cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ 星柄ラッシュガード【80cm・90cm・95cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・トリコットトーマスラッシュガード【90cm・95cm】 1,779円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・にじみボーダーラッシュガード【90cm・95cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・胸ワンポイントボーダー【100cm・110cm・120cm・130cm・140cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・アンパンマン総柄ラッシュガード【90cm・95cm】 1,779円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ にじみボーダーフード付き【100cm・110cm・120cm・130cm・140cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

・ ロゴ袖ラインフード付き【100cm・110cm・120cm・130cm・140cm・150cm】 1,479円

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

 

 

・ラッシュスーツ 1,979円

 

こちらは女の子用ですね、上下同じデザインでかわいらしいです。

サイズは80㎝~95㎝までとなっています。

 

リンク:西松屋チェーン楽天市場店

 

 

 

スポンサーリンク

筆者が購入したラッシュガードを紹介!使った感想も

 

 

筆者も西松屋のラッシュガードを購入しました。

筆者の子は男の子だったのでブラック×グリーンのシンプルなものを選びました。

 

 

フード付き、フードが付いていないものと2種類ありましたが、

筆者はフードが付いていない方のラッシュガードを選びました。

 

 

フード付きだとフードを被るときに首までしっかり日差しをカバーしてくれるのがいいなと思ったのですが、もしなにかにひっかかったら怖いなと思って…。

 

 

ちなみにですが私が着用しているラッシュガードにはフードが付いていますが、

過去に一度もひっかかたりしたことがないのでおそらく問題ないと思います。

 

 

でも絶対になにもないとは言えないので、

そこは親御さんが判断して選んで購入するといいかと思います。

 

 

保育園や幼稚園に通っている場合、

「ラッシュガードの着用はOKでもフードが付いているとNG」

ということもありますので、そこは事前にチェックしておきましょう。

 


 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 肌が弱い子供にこそラッシュガードが必要
  • 紫外線量が多い海に行くときには絶対用意しておこう
  • Tシャツやパーカーでは紫外線はカットできない
  • 西松屋では長そで、前開きタイプのラッシュガードが販売されている
  • フード付きにするかしないかはよく判断して購入しよう

 

いかがでしたか!?ラッシュガードの必要性も分かったと思います。

 

日焼けって大人でもひりひりして痛いですよね。

子供は大人と違い日焼け止めを大人しく塗らせてくれないので(塗りなおしも難しい…)ラッシュガードを用意しておきましょう。

 

 

水着にラッシュガードを用意して夏のレジャーを楽しんで下さいね!

<西松屋の商品を通販サイトで買うなら>

 

Wowma!西松屋公式オンラインストア
 

西松屋チェーン楽天市場店
 

<楽天市場でお買い物をするなら>

「楽天カード」がお得!

 

お買い物をすればするほど「楽天スーパーポイント」がたまる!
楽天カードのお申込みはこちらから

↓↓↓↓
 

<スポンサーリンク>
 




 

 

西松屋公式オンラインストアはこちら

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

    子供服   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
スポンサーリンク




 

人気記事ランキング
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント
お問合せ
スポンサーリンク




ページの先頭へ